投稿日:

美容・健康の為に出来るだけ体に良い油を摂るようにしています

私が美容と健康のために心がけていることの一つは「体に良い油を摂る」ということです。

油というとダイエットの際には避けるべきものだというイメージが根強いですよね。私も実際、若い頃に行ったダイエットでは油抜きをしていました。

揚げ物はもってのほか、炒め物も極力食べない、ドレッシングはノンオイル…などなど。

でも、そのような食生活を続けた結果待っていたのは「ひどい便秘」でした。10日くらいお通じがなく、本当に苦しかったです。

最近になってやっと知ったのですが、油というのはやはり体にとって必要な栄養素なので、制限しすぎると体調を崩してしまうことになるんだそうです。

また、最近はオメガ3などの体に良い油が話題になっていますよね。私も亜麻仁油をスープや味噌汁に入れて飲んでいます。

そして(オメガ3ではなくオメガ9ですが)オリーブオイルも体に良いらしいので、炒め物などは極力オリーブオイルを使うようにしています。

体に良い油を摂っているからか、便秘も全くしませんし最近はすこぶる体調は良いですね!

投稿日:

背中痩せのために普段の姿勢に気をつけています

体の中でも意外に脂肪がつきやすい部位と言えば「背中」ではないでしょうか?

背中は自分で合わせ鏡をするなど意識してチェックしないといけない部分ですが、普段見る機会がないだけについついケアも後回しにしてしまいますよね。

でも、他の人からはよく見える部分でもあります。実際、私は他の女の人の背中がすごく気になってしまいます。背中に肉が付いてたるんでいると、「女を捨てているな…」と思ってしまうのです(ちょっと性格悪いですが)。

背中痩せのためには、普段から意識して姿勢を良くするだけでもだいぶ変わると思います。どうしても気が付いたら猫背になってしまうことってありますよね。

私は普段から椅子に座っているときは、腹筋にグッと力を入れて背筋を伸ばすようにしています。こうすると背中に肉がつきにくくなると思います。

あとは、タオルやチューブを両手を上に上げて持ち、そのまま腕を曲げるというトレーニングもよくしています。今後も背中をもっと引き締めていきたいです!

投稿日:

フィリピン人もあまり知らないフィリピンの絶景秘境

フィリピンといえば、セブ島などビーチを楽しむイメージが強いですが、あまり日本人には知られていない絶景ポイントが多々あります。仕事のためフィリピンに在住している筆者は、母親の60歳の誕生祝いをかねて、フィリピン人もあまり行かない秘境である「バタネス諸島」を訪ねました。マニラから、プロペラ機で1時間半程度、フィリピンの最北端に飛びます。バタネス島に降り立つと、もう台湾が見え、気候も常夏とは言えなくなります。涼しい風がふき、フィリピンではめずらしく、犯罪率ほぼ0。全く英語が通じない母親が、外を自由に散策するには最高のロケーションです。現地ツアーをくみ、島内をまわりました。風景はまるで、スイス。緑が連なる丘陵を牛が歩き、無数ある灯台や、石づくりの教会が、絶好の写真スポットをつくりだしてくれます。フィリピン人のツアー客には、やはりプロ・アマの写真家が多くいました。石造りの家が多く、隣の島まで船でいくと、伝統的な石造りのコミュニティが見れます(現在も住民が住んでいる)。石造りの家並み、緑の丘、真っ青な海、本当に絶景で、バタネスでとった写真をフィリピン人に見せると、「これ、本当にフィリピン?」と驚かれるぐらいです。母親もこんなところがフィリピンにあるとは知らず、本当に喜んでくれました。

投稿日:

すぐにできる!簡単に美髪を手に入れる方法

美しく輝く髪は、女性ならずとも憧れますよね。

たくさんのシャンプーやトリートメントが販売されていますが、高級なシャンプーを使ってもイマイチ美髪になれない…そんな時にオススメの方法をご紹介します。

ポイントは、「しっかり汚れを落とすこと」と「保湿」です。これは、普段のスキンケアにも言えることです。頭のスキン、つまり頭皮のケアをしっかりと行うことが大切なのです。

まず、お風呂に入る前にしっかりと髪の毛のブラッシングを行い、髪の毛の絡まりをほぐし、目に見えないホコリなども落とします。

次に、気持ちいいと感じる程度のぬるま湯に設定したシャワーで、1分程度はしっかりと洗います。こうすることでじゅうぶんに頭皮を濡らすことができますし、ある程度は油分や汚れを落とすこともできます。

しっかりと予洗いのできた頭皮は、少量のシャンプー液で優しくマッサージをするだけでちゃんと泡立ちます。

シャンプー液による刺激も減らせますし、力を入れなくても泡立ちますのでとても頭皮に優しいシャンプーができます。

この方法ですと、シャンプー液の量も少ないのですすぎ洗いも簡単にしっかりとできます。

そして、コンディショナーでしっかりと保湿をしてあげることで、頭皮も髪の毛も保護され美しい髪を手に入れることができます。ただし、コンディショナーもきちんとすすがなければ、ベタついてホコリや油分がこびりついてしまい、せっかくシャンプーできれいになった髪も台無しになってしまいます。

美髪は健やかな頭皮から。ぜひ一度このシャンプー法を試してみてくださいね。

投稿日:

飽き性の私が、まぜこぜよくばりダイエットをした結果

私は、沢山いろんなダイエットに挑戦しました。りんごダイエット、酵素ダイエット、ファスティングダイエット、ホットヨーグルト、寒天ダイエット、オリーブオイルダイエット、血液型ダイエット、バナナダイエット、、、開始数日は、調子がいいのですが、体がそのダイエットになれてしまうと、すぐ停滞期になります。そこで、1週間ごとに、違うダイエットを試すことにしました!そして、常に、食べ物を食べる時は、頭の中で簡単なカロリー計算をし、1日の総カロリーを1000に抑えるようにしました。例えば夜に、飲み会の予定が入ってるときには、朝、昼のごはんをサラダや野菜ジュースに抑え、飲み会の楽しい場は、思いっきり楽しむことにしました。すると、無理なく続けたダイエットが功を奏し、見事3ヵ月で-10きろに!それからは、その体重をキープすることを心かげ、今のところリバウンドはしていません。また、最近では、出産も経験しました。出産前は、ダイエットはできないので、とにかく、朝と夜、必ずカレンダーに体重を記録することにしました。そのおかげで、プラス7キロ。産後は、すぐに元通りになりました。

投稿日:

大切な髪を守るために常に地肌のケアに気を付けています

使用しているシャンプーとトリートメントは20年以上通っている美容室で勧められているものを使用しています。市販されているものではないので美容室で購入することもありますが、ネットで購入することもあります。

トリートメントについては毎日使用するものと週に1回使用するものの2種類を併用しています。

シャンプーは毎日行っているのは勿論ですが、シャンプー前に髪についた汚れをよくお湯(ぬるめのお湯/熱いお湯は地肌の乾燥を招く為)で洗い流します。

1回目のシャンプーでは表面の汚れを落とすことを目的に地肌に爪を立てないよう揉みこむように洗います。

2回目のシャンプーは地肌もマッサージするよう丁寧に洗いすぐには洗い流さずコームで一度ブラッシングしたら、よーくぬるま湯で洗い流します。

トリートメントは毛先からつけてこれもコームで髪に全体に広がるようブラッシングします。

1,2分おいたら軽く洗い流します。

トリートメントのつけすぎは毛穴のつまりの原因となりますので注意します。

どの工程でも爪を立ててゴシゴシは厳禁です。

冬など地肌が乾燥してかゆみがある場合は保湿の為にかゆみのある個所に保湿美容液を少量つけてケアをしています。

地肌が乾燥や、地肌の日焼けが抜け毛やキレ毛、白髪の要因となるそうなので地肌にストレスを与えないよう、日焼け対策の帽子や日傘の使用は必須です。

(主人にもゴルフの際は必ず帽子(キャップ)を着用してもらってます。)

またカラーの際もカラー剤が地肌につかないよう丁寧に美容室でしていただいています。

主人にもゴルフの際は必ず帽子(キャップ)を着用してもらってます。

すべて美容室の先生の直伝ですけどね。

投稿日:

北海道からディズニーリゾートへ。ランドもシーも目一杯楽しんだ二日間。

北海道の十勝に住んでいた私たち。道外へ出る時は、格安航空が多く飛んでいる新千歳空港へ、車を3時間走らせ向かっていました。しかしこの度は思い切って、とかち帯広空港からJALで東京へ向かいました。朝一のフライト、また時間通りに飛んでくれたこともあり、昼過ぎにはディズニーリゾートへ到着出来ました。この日はランドを楽しみました。楽しみにしていたスペースマウンテンがメンテナンスのため乗ることが叶わず残念でしたが、ビッグサンダーマウンテン、ホーンテッドマンション等他のお気に入りのアトラクションをエンジョイしました。翌日はシーです。シーにも、センターオブジアースやタワーオブテラーなど絶叫系アトラクションが多くあります。次々と制覇していきました。また、グルメもディズニーリゾートの楽しみの一つです。シーにある巨大な船コロンビア号の船内にあるバーで、昼間からお酒とお洒落なおつまみを美味しく頂きました。非日常の優雅でゆったりとしたひと時でした。シーを出る前にもう一度タワーオブテラーに乗りました。エレベーターが上昇した際に見えるディズニーや東京の夜景は本当に綺麗で、急降下する前の束の間の平和を味わいました。もういい歳した大人ですが、またディズニーリゾートには是非行きたいと思っています。

投稿日:

中国ではじめて旅行にいくなら香港ー広州か上海へ!

中国は国土面積がとても広く、東西南北で全くちがうと言われています!また、中国語でも訛りがひどく、なかなかコミュニケーションをとるのは大変です。

そんな中国でも観光客が比較的安心して旅行に行けるところをおすすめします!それは、香港ー広州と上海です!

まず、香港は言わずと知れた有名な土地ですが、日本からLCCで2~4万円で行くことが可能です。香港ディズニーやカジノなど楽しめるものが多いです。夜まで眠らない街マカオまで足を伸ばし、カジノを楽しむのも一興ですね!

そして広州は、香港から高速鉄道で3時間程度です。食は広州にあり、と言われるほどの土地ですから、飲茶や中華など本場の味を安く美味しく食べることができます!広州は、中国3大都市でありそれなりにしっかりとした交通機関も整っており、おすすめです!

最後に上海は、今や日本と変わらないと言われています。物価が他の地域と比べて高いですが、想像するような汚い中国というイメージは上海にはもはやありません。美味しく、きれいではじめての中国でイメージを変えるなら上海をおすすめします。

投稿日:

若い頃のフサフサツヤツヤな髪の毛に戻りたい

抜け毛が非常に多くて大変困っています。浴室内の抜け毛、室内での抜け毛半端じゃなくひどい有り様です。掃除機かけてもかけても、どんどんそばから抜けていく毛は束と化しています。何でこんなに抜け毛がひどいのか、考えたのですが、若い時にヘアカラーをとる頻繁に行なったせいかもしれないし、家族には辛いもの食べ過ぎだからだと言われたりします。原因はわからないのですが、抜け毛にたいして行なっているのは、頭皮をマッサージすることです。髪の毛を洗ってる時に、爪を立てず、よく頭皮を揉みほぐしています。しかしながら、今のところ抜け毛は減りません。あと、シャンプー剤、リンス剤を地肌クレンジング効果があるとされているそんなに高くないものに変えました。効果は定かではないですが、頭皮がスッキリする感じが得られています。家族が言うように辛いものをやめてみようかなとも考えていますが、それはなかなか無理なので、マッサージとシャンプーリンスで頑張ってみます。

投稿日:

石川県の能登半島から福井までドライブ温泉旅行!

先日友人と二人で石川から福井までのドライブ旅行に行きました。

石川県は金沢辺りは行ったことがあったので、今回は能登半島に行ってきました!

能登半島の日本海側沿いのドライブは天気がとてもよかったのもあり、最高の絶景ドライブが楽しめました。

輪島市にある白米千枚田や、ギネスにも認定されている世界一長いベンチ、砂浜を車で走ることができる日本唯一の海岸である千里ヶ浜なぎさドライブウェイなどいろいろなスポットを回りがてら和倉温泉に宿泊しました。

北陸はなんといっても海鮮が絶品なので旅館での夕食は刺身や焼き魚など新鮮なお魚を食べることができとても満足できました。

温泉からの眺めも部屋からの眺めもどちらもオーシャンビューでとても気持ちよかったです。

2日目は福井の東尋坊に行ったり、日本最大級の魚市場に行き海鮮丼を堪能したりと行きたい場所、食べたいものすべて制覇できたのでよかったです。

2日間とても充実した満足のいく旅行になりました。