投稿日:

すぐにできる!簡単に美髪を手に入れる方法

美しく輝く髪は、女性ならずとも憧れますよね。

たくさんのシャンプーやトリートメントが販売されていますが、高級なシャンプーを使ってもイマイチ美髪になれない…そんな時にオススメの方法をご紹介します。

ポイントは、「しっかり汚れを落とすこと」と「保湿」です。これは、普段のスキンケアにも言えることです。頭のスキン、つまり頭皮のケアをしっかりと行うことが大切なのです。

まず、お風呂に入る前にしっかりと髪の毛のブラッシングを行い、髪の毛の絡まりをほぐし、目に見えないホコリなども落とします。

次に、気持ちいいと感じる程度のぬるま湯に設定したシャワーで、1分程度はしっかりと洗います。こうすることでじゅうぶんに頭皮を濡らすことができますし、ある程度は油分や汚れを落とすこともできます。

しっかりと予洗いのできた頭皮は、少量のシャンプー液で優しくマッサージをするだけでちゃんと泡立ちます。

シャンプー液による刺激も減らせますし、力を入れなくても泡立ちますのでとても頭皮に優しいシャンプーができます。

この方法ですと、シャンプー液の量も少ないのですすぎ洗いも簡単にしっかりとできます。

そして、コンディショナーでしっかりと保湿をしてあげることで、頭皮も髪の毛も保護され美しい髪を手に入れることができます。ただし、コンディショナーもきちんとすすがなければ、ベタついてホコリや油分がこびりついてしまい、せっかくシャンプーできれいになった髪も台無しになってしまいます。

美髪は健やかな頭皮から。ぜひ一度このシャンプー法を試してみてくださいね。

投稿日:

飽き性の私が、まぜこぜよくばりダイエットをした結果

私は、沢山いろんなダイエットに挑戦しました。りんごダイエット、酵素ダイエット、ファスティングダイエット、ホットヨーグルト、寒天ダイエット、オリーブオイルダイエット、血液型ダイエット、バナナダイエット、、、開始数日は、調子がいいのですが、体がそのダイエットになれてしまうと、すぐ停滞期になります。そこで、1週間ごとに、違うダイエットを試すことにしました!そして、常に、食べ物を食べる時は、頭の中で簡単なカロリー計算をし、1日の総カロリーを1000に抑えるようにしました。例えば夜に、飲み会の予定が入ってるときには、朝、昼のごはんをサラダや野菜ジュースに抑え、飲み会の楽しい場は、思いっきり楽しむことにしました。すると、無理なく続けたダイエットが功を奏し、見事3ヵ月で-10きろに!それからは、その体重をキープすることを心かげ、今のところリバウンドはしていません。また、最近では、出産も経験しました。出産前は、ダイエットはできないので、とにかく、朝と夜、必ずカレンダーに体重を記録することにしました。そのおかげで、プラス7キロ。産後は、すぐに元通りになりました。

投稿日:

大切な髪を守るために常に地肌のケアに気を付けています

使用しているシャンプーとトリートメントは20年以上通っている美容室で勧められているものを使用しています。市販されているものではないので美容室で購入することもありますが、ネットで購入することもあります。

トリートメントについては毎日使用するものと週に1回使用するものの2種類を併用しています。

シャンプーは毎日行っているのは勿論ですが、シャンプー前に髪についた汚れをよくお湯(ぬるめのお湯/熱いお湯は地肌の乾燥を招く為)で洗い流します。

1回目のシャンプーでは表面の汚れを落とすことを目的に地肌に爪を立てないよう揉みこむように洗います。

2回目のシャンプーは地肌もマッサージするよう丁寧に洗いすぐには洗い流さずコームで一度ブラッシングしたら、よーくぬるま湯で洗い流します。

トリートメントは毛先からつけてこれもコームで髪に全体に広がるようブラッシングします。

1,2分おいたら軽く洗い流します。

トリートメントのつけすぎは毛穴のつまりの原因となりますので注意します。

どの工程でも爪を立ててゴシゴシは厳禁です。

冬など地肌が乾燥してかゆみがある場合は保湿の為にかゆみのある個所に保湿美容液を少量つけてケアをしています。

地肌が乾燥や、地肌の日焼けが抜け毛やキレ毛、白髪の要因となるそうなので地肌にストレスを与えないよう、日焼け対策の帽子や日傘の使用は必須です。

(主人にもゴルフの際は必ず帽子(キャップ)を着用してもらってます。)

またカラーの際もカラー剤が地肌につかないよう丁寧に美容室でしていただいています。

主人にもゴルフの際は必ず帽子(キャップ)を着用してもらってます。

すべて美容室の先生の直伝ですけどね。