投稿日:

美容・健康の為に出来るだけ体に良い油を摂るようにしています

私が美容と健康のために心がけていることの一つは「体に良い油を摂る」ということです。

油というとダイエットの際には避けるべきものだというイメージが根強いですよね。私も実際、若い頃に行ったダイエットでは油抜きをしていました。

揚げ物はもってのほか、炒め物も極力食べない、ドレッシングはノンオイル…などなど。

でも、そのような食生活を続けた結果待っていたのは「ひどい便秘」でした。10日くらいお通じがなく、本当に苦しかったです。

最近になってやっと知ったのですが、油というのはやはり体にとって必要な栄養素なので、制限しすぎると体調を崩してしまうことになるんだそうです。

また、最近はオメガ3などの体に良い油が話題になっていますよね。私も亜麻仁油をスープや味噌汁に入れて飲んでいます。

そして(オメガ3ではなくオメガ9ですが)オリーブオイルも体に良いらしいので、炒め物などは極力オリーブオイルを使うようにしています。

体に良い油を摂っているからか、便秘も全くしませんし最近はすこぶる体調は良いですね!

投稿日:

背中痩せのために普段の姿勢に気をつけています

体の中でも意外に脂肪がつきやすい部位と言えば「背中」ではないでしょうか?

背中は自分で合わせ鏡をするなど意識してチェックしないといけない部分ですが、普段見る機会がないだけについついケアも後回しにしてしまいますよね。

でも、他の人からはよく見える部分でもあります。実際、私は他の女の人の背中がすごく気になってしまいます。背中に肉が付いてたるんでいると、「女を捨てているな…」と思ってしまうのです(ちょっと性格悪いですが)。

背中痩せのためには、普段から意識して姿勢を良くするだけでもだいぶ変わると思います。どうしても気が付いたら猫背になってしまうことってありますよね。

私は普段から椅子に座っているときは、腹筋にグッと力を入れて背筋を伸ばすようにしています。こうすると背中に肉がつきにくくなると思います。

あとは、タオルやチューブを両手を上に上げて持ち、そのまま腕を曲げるというトレーニングもよくしています。今後も背中をもっと引き締めていきたいです!

投稿日:

フィリピン人もあまり知らないフィリピンの絶景秘境

フィリピンといえば、セブ島などビーチを楽しむイメージが強いですが、あまり日本人には知られていない絶景ポイントが多々あります。仕事のためフィリピンに在住している筆者は、母親の60歳の誕生祝いをかねて、フィリピン人もあまり行かない秘境である「バタネス諸島」を訪ねました。マニラから、プロペラ機で1時間半程度、フィリピンの最北端に飛びます。バタネス島に降り立つと、もう台湾が見え、気候も常夏とは言えなくなります。涼しい風がふき、フィリピンではめずらしく、犯罪率ほぼ0。全く英語が通じない母親が、外を自由に散策するには最高のロケーションです。現地ツアーをくみ、島内をまわりました。風景はまるで、スイス。緑が連なる丘陵を牛が歩き、無数ある灯台や、石づくりの教会が、絶好の写真スポットをつくりだしてくれます。フィリピン人のツアー客には、やはりプロ・アマの写真家が多くいました。石造りの家が多く、隣の島まで船でいくと、伝統的な石造りのコミュニティが見れます(現在も住民が住んでいる)。石造りの家並み、緑の丘、真っ青な海、本当に絶景で、バタネスでとった写真をフィリピン人に見せると、「これ、本当にフィリピン?」と驚かれるぐらいです。母親もこんなところがフィリピンにあるとは知らず、本当に喜んでくれました。